「問題解決」「目標達成」「トランジション」まで人生に変化をもたらす黒岩式コーチング。クライアント1300名以上の実績と、米国CTI認定資格に裏づけられた実力。

よくある質問

よくある質問

Q.カウンセリングやセラピーとの違いは何ですか?

A.手法は同じものがありますが、目的が違います。

カウンセリングでは、聞き手(カウンセラー)は聴く役に徹します。クライアントは話すことで理解された喜びから気持ちがすっきりしてきます。マイナスだった心をゼロにするイメージです。
セラピーは、過去のトラウマ体験を特別な手法によって解決していきます。カウンセリング同様、マイナスをゼロにします。
カウンセリングもセラピーも、このゼロの状態を維持できるように継続して受けるものです。行動を促進させると、またマイナスになってしまう可能性があうので目標などのストレスがかかるものについては扱いません。

コーチングは、この心がゼロの状態の人たちが自己実現に向けて行動を促進させるものです。人生相談ではなく、生き方やあり方そのものに変えていくものなので、小さな変化と大きな変化を織り交ぜながら、健全なストレスも感じながら成長していく機会と言えるでしょう。

また、コーチングは、さまざまな心理学の良いところを集め体系化しています。ですから、コーチングの時間の中には、カウンセリングとセラピーの要素が含まれます。エンパワーのコーチングでは、カウンセリングなのか?セラピーなのか?コーチが分かっている上で、進めていきますのでご安心ください。

Q.どのくらいの期間受けたらいいのですか?

A.コーチによって違いますがエンパワーでは6ヶ月になります。

エンパワーでは、クライアントの生き方(あり方)と言う本質的な変化を大事しています。目先の利益ではなく継続的な変化を。小手先の対処ではなく根本的な変革を。テーマにしていくと、これまで何十年と慣れ親しんできた生き方はそう変わるものではありません。短期間でコーチングを受けたとしても、形状記憶シャツのようにコーチングが修了し、気がつくとコーチングを受ける前の自分にもどってしまいます。
多くの方たちのコーチングをさせていただいて、6ヶ月と言う期間は、生き方が変わり継続的な結果がでる最適な期間と分かってきました。

Q.コーチングでは、どんなことを話したらいいですか?

A.パーソナルからビジネスまで、どんな分野でも自由に選べます

期間中コーチングセッションは、12回〜18回あります。毎回、何を話すのかはクライアントが自由に選べます。

例えば、

  • 組織のルールに縛られているが、何とかして自分を表現したい
  • 今あるアイデアをもっと明確にしたい
  • 独立したけど、なかなか稼げなくて自信をうしないかけている
  • 10年後の未来のイメージを明確にしたい
  • 嫌な自分と決別するためにはどうしたらいいのか
  • 転職したいけど迷っている
  • 自分を好きになって自信を持ちたい
    など。

※1.何を話したらいいのかわからない・決まらない時もあるかもしれません。そんな時にはコーチはクライアントと一緒に考えます。
※2.同じテーマを連続で話してもいいですし、毎回変えていただいても結構です。

Q.コーチングを受けるのは対面と電話どちらがいいですか?

A.どちらにメリットがあるので使い分けると効果的です。
  • 対面のメリット
    コーチとクライアントがお互いに表情や姿勢が分かるので、目に見える情報からコーチはクライアントが望んでいるヒントを発見し伝えることができます。
    また、クライアントによっては、コーチの表情が見えることは信頼関係に影響が及ぼします。
  • 電話のメリット
    クライアントにとっては、コーチの表情や態度が見えない分、自分だけに集中できます。
    コーチにとっては、目には見えない声のトーンや雰囲気などをキャッチできる訓練を受けているので、直感的にさまざまな情報を感じ取り、クライアントに伝えることができます。

※コーチングを受けるのが初めての方は、始めの数回は対面にし、慣れてきたら電話に切り替えると、それぞれの良さが分かってきます。

Q.対面の場合、場所はどんなところがいいですか?

A.クライアントが自分に集中できる環境であればどこでもOKです。

コーチングで話すテーマにもよりますが、他の人に聞かれたくない内容であれば喫茶店やファミリーレストランはお勧めできません。

場所(環境)は、コーチングセッションで得られるものをかなり左右する資源です。ちょっと、イメージしてみましょう。

8畳くらいの窓が一切ない部屋でコーチングを受けている。
逆に、
同じ8畳くらいでも一面が全部ガラス張りで、目の前には大自然が広がっている部屋でコーチングを受けている。

後者の環境の方が、開放感がありクリエイティブなコーチングになることは間違いないでしょう。
コーチングの期間中、一回以上は森の中で、湖のほとりで、パワースポットで受けてみるのもお勧めです。

※エンパワーのセッションルームからは、山に囲まれ武家屋敷の瓦屋根が広がる風景が観えます。気に入ってくださり、長野市外、県外からもわざわざ対面で受ける方もいらっしゃいます。

Q.コーチはアドバイスはしてくれないのですか?

A.必要であればいつでもアドバイスします

コーチは質問するのが役割で、アドバイスをしない。と思われがちですが、アドバイスはします。

ただし、アドバイスはあくまでもコーチの経験値からくるもので、選択肢の一つにすぎないのです。ですから、コーチはアドバイスを材料の1つとして場に出してみるだけ。その材料をどうするのかはクライアントにお任せします。
では、クライアントがアドバイスをどのように受け取って欲しいのかと言うと。

?それいいです!やります!!
?しっくりきません、やりません。
?ヒントになるので、このようにアレンジしてみます。

と3つの中から選ぶ権利があります。
かりに、?を選んだとしてもコーチはあっさりとアドバイスを手放します。

Q.コーチング料金はいくらですか?

A.頻度やコーチングを受ける目的によって多少変化しますが、初めての方がコーチングを受ける場合の基本的なものが下記になります。
  • 導入セッション…20,000円
  • 通常の継続セッション(6ヶ月〜)
    • 40分間程度のセッションを月2回〜と、メール等でのサポート
対面20,000円〜30,000円/月程度エンパワー以外の場合は、別途交通費を実費精算させていただきます。
電話又はSkype20,000円〜30,000円/月程度通信費をご負担ください。

Q.コーチングは単発(1回だけ)でも受けられますか?

A.はい、受けられます

コーチングが初めての方の場合は、最初の導入セッションを受けていただく必要があります。導入セッションでは、コーチングの概要やコーチの関わりについて知ってもらい、コーチとコーチングがスムーズに進む関係を築き上げていきます。
導入セッションを受けられたら、その後は、1回だけでも受けることが可能です。但し、コーチングは魔法ではありませんから、受けていただいた数日間は、気づいたこと決めたことを実行する意識はありますが、時間と共に薄れていくのが普通です。
コーチングを修了された方たちの中には、必要な時に単発で受ける方が多いです。

Q.コーチングを受ければ誰でも変われますか?

A.コーチングはマジックではありません

コーチングは、コーチの力量が大きく影響します。しかし、コーチがどんなに卓越したコーチングの能力があっても、クライアント自身に、自分が成長することへの意欲、また、人生に何かしらの変化を起したい!と言う気持ちがない限りは、効果が激減してしまいます。

コーチングは、『コーチの本気×クライアントの本気=無限の可能性』と言う公式があるので、向上心をもって受けると誰もが望むことを手にできます。
だからと言って、向上心を持っていないと受けられないものでもありません。コーチングに何かしらの興味や可能性を感じているなら、先ずは、コーチに会って話を聞いてみるのがお勧めです。

Q.コーチングを受ける間隔は、どのくらいがいいですか?

A.10日〜14日くらいに1回

コーチングセッションの中で気づいたこと決めたことを、日常の中で実行していきます。行動すると具体的な結果が出て、うまくいこともあれば、うまくいかないこともあります。このことからの学習も大事にしていますので、短すぎると無理な計画になったり、長すぎるとコーチングを受ける前の自分に戻ってしまう傾向があります。短すぎず長すぎずと言うと、個人差はありますが10日〜14日くらいに1回が効果が持続します。
どうしても物理的に早くなる場合、遅くなる場合もあると思います。その時にはコーチと一緒に考えてベストを見つけていきます。

Q.他の人にもコーチングの良さを伝えるにはどうしたらいいですか?

A.コーチングの説明ではなく、あなた自身の変化を伝えてみてください。

コーチングを受けると言う概念がない人に、コーチングとは・・・と説明しても馬の耳に念仏です。
コーチングの説明よりも、あなた自身がコーチングを受けることでどのような変化があったのか、どんな結果を出しているのかだけ伝えてみてください。そうすると、あなたの違いを通して目の前の人は、自分自身についてや人生について、どう変化したいのか?考えるきっかけになるはずです。
それでも、コーチングの説明を求められたらコーチにしてもらうと正確な情報が伝わります。

FrontPage

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional